オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2014年 8月 30日

メダカとカダヤシ

先日、用水路で学校説明会のミニ授業用の魚を採集してきました。
この水路は、ギンブナ、モツゴ、ドジョウなどの水田周りの代表的な魚たちの他、
トウキョウダルマガエルも多数生息する、にぎやかな水路です。
トウキョウダルマガエル.jpg
水面付近を泳いでいた魚を網ですくって、ケースに移してみると、、、
一見、メダカだけのようですが、メダカ以外の魚が混じっています(赤丸)。
メダカ、カダヤシ.jpg
特定外来生物に指定されているカダヤシです。
各地でメダカに置き換わって生息域を広げている北米原産の外来魚です。
この2種は似ていますが、よく見ると、しりびれの形が違います↓。
メダカ・カダヤシ.jpg
左:メダカ  右:カダヤシ
4ヶ月前に、この水路で魚を採ったときは、カダヤシは見つかりませんでした。
その時は生息していなかったか、または数が少なかったか、、。
この水路のメダカがカダヤシに追いやられてしまわないか心配です。
(石)