オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら
  • 2017年7月21日

    黒姫実習4年

    syokubutsuen

    4年生の植生調査実習で黒姫に行ってきました。 4年生にとっては3年ぶりの黒姫。 実習所周辺や植物園をまわって、太平洋側とは違う植生や植物相を調べていきます。 実習所ではコドラートをつくり、あらたな試みも。   夜はお楽しみ。久々のライトトラップ。 天候にも恵まれ、いろいろ集まってきました。 ヘビトンボ、トビケラ、カゲロウのような水生昆虫系から 蛾類、甲虫類、カメムシなどいろいろ。 1年生と・・・

    続きを読む

  • 2017年7月10日

    7.23(日) C.W.ニコル先生特別講義 を開催します

    ニコル先生4

    2017年7月23日、午前10時から、夏の大オープンキャンパスを開催します。当日はC.W.ニコル先生による特別講義も開催いたしますので、ぜひこの機会に当校のオープンキャンパスにご参加下さい。 ■ 夏の大オープンキャンパス タイムスケジュール 午前10:00~12:00 … アウトドアイベント 午前12:00~午後1:00 … 在校生フリートークイベント 午後 1:00~ 2:20 … C.W.ニコル先生 特別講義 ※終日でのご参加、もしくは午後の特別講義からの参・・・

    続きを読む

  • 2017年7月10日

    7.22(土) 夜の都市公園での生きもの観察会 を開催します

    00

    2017年7月22日、午後4時から、夜間に活動する生きものを屋外で観察するイベントをオープンキャンパスと併せて開催します。 ■ 夜の都市公園での生きもの観察会 タイムスケジュール 午後4:00~5:30 … 学校説明会 午後5:30~6:00 … 個別相談会 午後6:00~7:00 … 生きものレクチャー 午後7:00~8:30 … 都市公園での生きもの観察会 ○ 全ての方を対象としております。ご友人、保護者様もぜひご一緒にご参加下さい。 ○ ご予約をお・・・

    続きを読む

  • 2017年7月7日

    7月の増穂実習場(タニギキョウ)

    ケリ

    田んぼにカモメがいる?と思ったら、ケリだった。 林道の脇にヤグルマソウの花。 バイカウツギの花弁は4枚。 サラサドウダンにモリアオガエルの卵塊が。 足元にタニギキョウの小さい花を見つけた。 僕の好きなタイプだ。 実習中にはいろいろある。 こういう出会いが一番楽しい。 (みず)

    続きを読む

  • 2017年7月1日

    植生調査実習

    DSC07301

    増穂実習で行われている植生調査実習。星野先生に、植物社会学的手法を用いた植物群落の調査方法を教わる。 というとなんだか難しそうだけど、一番基本的なのは、やはり種名を覚えること。 群落内から1種ずつ抜き出して同定していく。 日本には約9000種もの植物があるとされている。 全部覚えるのは大変。でも、名前が分かってくると、今までただの「草」でしかなかったものが、急に表情を持ったように感じて楽しい。 ただの芝生みたいに見えたところをよくよく調べ・・・

    続きを読む

  • 2017年6月28日

    イチゴ食べ放題

    DSC07461

    今、山はイチゴの季節。宝石のように輝くモミジイチゴやニガイチゴがたくさんなっている。 全部タダで採り放題、食べ放題(なんて素敵な響き)。 僕も学生も実習中にむしゃむしゃ食べた。甘くておいしい。 でも、ある人に見せたら「とびっ子みたい」と言われた。 うーん、もうとびっ子にしか見えない。 (沖)

    続きを読む

  • 2017年6月23日

    6月の増穂実習場(ユキノシタ)

    チョウトンボ

    ユキノシタが群生している場所を見つけた。 思わず足をとめた。 ユキノシタの花は人の心を奪う。 きれいだな。 どうしてこんな形になろうと思ったのだろう? 考えていたら、時間を忘れた。 (みず)

    続きを読む

  • 2017年6月17日

    野生動物リハビリテーション特別講義を開催しました

    Rs_IMG_1159

    2017年6月17日に野生動物リハビリテーション特別講義を開催しました。 当日は多くの方にご来校いただき、誠にありがとうございました。 特別講義では当校の特任教員である皆川康雄先生から、野生動物リハビリテーターの意義と現状について講義を行いました。 身近な生きものから、世界的に絶滅の危機にある生きものまで。リハビリテーターとしてどのように命を守っていけばよいか。 野生動物の命を守るために東京環境工科専門学校として取り組んでいる実習についても、お伝えいたしました。 ・・・

    続きを読む

  • 2017年6月1日

    6月の増穂実習場(ヒメマイヅルソウ、トウゴクサバノオ、サナギイチゴ)

    00スノキ

    増穂実習場にいると、季節の移り変わりをとても強く感じる。 実習場周辺でヒメマイヅルソウが咲いているのを見つけた。 こんなところにいたのか。きれいだな。 櫛形山で美しい花に出会った。 トウゴクサバノオ。 面白い名前はこの形から。 そしてサナギイチゴ。 初めて見た。 素敵な出会いがあると嬉しくなる。 (みず)

    続きを読む

  • 2017年5月31日

    初夏の自然教育園

    教育園1 - コピー

    目黒の自然教育園観察会にむけての下見に行きました。 2回実施するのでそれぞれの直前に行くわけですが、1回目は5月17日でした。   アサザ池には、池の真上にあるホオノキが葉付きで花を落としていました。 カラスのイタズラかな?   反対側にはヤマボウシがきれいに咲いていました。 日当たりが良いからか、花つきが非常に良いです。 1回目の観察会は5月19日に実施しましたが、私一人だったので写真はあり・・・

    続きを読む

記事一覧へ