オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら
  • 2019年4月19日

    斜めに育つ木?

    tamahato0

    先日、3年生の実習に行ってきました。 目的は森林被害観察と地図読みなどなど。 麓の人家そばから早速シカの食害 シャガ アオキ 登っていくと、やがて針葉樹の植林地帯から広葉樹林へ。 冒頭の写真。実際の水平はこちら。 針葉樹(手前)は水平に対して垂直なのに、広葉樹(奥)は斜面に対して垂直なのですね。 その場にいながら妙な感覚。 探し物プログラムを終え、遠くのカミナリ音を気にしながら、なんとか雨に降られずに下・・・

    続きを読む

  • 2019年4月15日

    4月の増穂実習場(コツバメ)

    ヤナギ

    人はいろいろなものに出会う。 先日、増穂実習場で僕が出会ったものはコツバメだった。 コツバメは早春だけに見られるシジミチョウ科のチョウ類だ。 アセビ、ガマズミなどを食草としている。 日だまりで飛んでいると青色がちらりと眩しい。 でも、飛ぶのはとても速い。 今回は多くのコツバメに出会えた。 行き当たりばったりで歩いてみるのもいいものだ。 (みず)

    続きを読む

  • 2019年4月7日

    春本番2019

    桜アイキャッチ

    春本番2019 2019年の桜の季節は、真冬なみの花冷えの後に、20℃を超える暖かい日となりました。 満開の桜とぽかぽか陽気に誘われて、人も生きもの達も活動しています。 満開のサクラ。桜色は写真で表現するのが難しい。 咲き誇るシャガ。個人的にはかなりお気に入りの花。 少し目を凝らして見ると、“ムシ”達も元気に活動しています。 エノキの新葉の上で獲物を狙うアリグモ。 ヒキガエルのオタマジャクシ。 チャバネアオカメム・・・

    続きを読む

  • 2019年4月5日

    2019年度26期生入学式を執り行いました

    P1010243_R

    2019年4月4日、2019年度・第26期生入学式を行いました。新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。当日は多くの保護者の方々にもご列席いただき、誠にありがとうございました。 開式を待つ間、入学式の会場となった教室は、新入生のドキドキ・ワクワクした空気に包まれていました。 式辞・祝辞では、笹岡新校長をはじめ、ニコル名誉校長や来賓役員の方々から新入生に向けて様々な視点からの暖かく前向きなアドバイスを頂戴しました。 自然環境分野は正解がな・・・

    続きを読む

  • 2019年3月29日

    ツミの交尾

    ツミのつがい

    去年、講師の中山先生からご自宅の近くで営巣したツミの様子を紹介していただきましたが、先日その続報が届きました。 -- 昨日(3/26)の朝、団地に隣接する公園のケヤキの枝の上でツミのつがいを見つけました。昨年初めてツミを見たのが3月25日ですから、一日遅れということになります。昨年はこの団地で5羽も巣立ったので、また帰ってくるだろうと期待していたのですが、それが実現してびっくりです。 しばらく観察していたら、つがいが交尾する様子が撮れました。 おま・・・

    続きを読む

  • 2019年3月27日

    春の大オープンキャンパスを開催しました 2019.3.24

    tcespring

    春の心地よい陽気が感じられる3月24日(日)に、春の大オープンキャンパスを開催しました。 新高3年生を始めとした多くの方にご来校いただき、誠にありがとうございました。 当日は野生動物調査について、魚・鳥・哺乳類・両生爬虫類に分けての講義を行いました。どこにどんな生きものが生息しているかを知ることは、自然を守る上での第一歩となります。 ちょっとディープな特別授業でしたが、みなさん興味深く授業を受けていました。 また、在校生トークイベントでは、在校・・・

    続きを読む

  • 2019年3月25日

    増穂実習 地表性小型哺乳類調査(2018年度 調査結果)

    アカネズミ2

    2年生の増穂実習では毎年、地表性小型哺乳類調査として、シャーマントラップによるネズミ類の捕獲調査を実施しています。 (※ネズミ類の捕獲は山梨県森林環境部みどり自然課に許可を得て実施しました) 罠は夕方に設置し、翌朝回収します。 捕獲された個体はこれ以上弱らせないように速やかに各部位を計測し捕獲された場所に放獣しました。 今年度は計30個体のネズミ類が捕獲されました。 普段、森を歩いていても中々姿を見せないネズミたちですが、罠を仕掛けてみると意外なほど・・・

    続きを読む

  • 2019年3月23日

    お別れの時

    DSC_0860

    卒業式で学生たちを送り出し、新入生を迎えるまで、少し寂しくなってしまった錦糸町の校舎。実は、講師陣にも今年度でお別れの先生たちがいらっしゃいます。 上沖正欣先生。4年間、主に鳥類について教えて頂きました。卒業式の時に学生からもらった寄せ書きには「ユルい」「天然」「独特の雰囲気」という言葉が並んでいたようで、「自分ではそんなつもりないのに・・・」と呟いていました。 退職後は新しい目標に向かわれるとのことでしたが、多分これからも変わらず、ユルい感じで、上沖先生・・・

    続きを読む

  • 2019年3月16日

    3月の増穂実習場(ホトケノザ)

    00

    今年は春の訪れが少しはやい。 先日、増穂実習場を訪れた際に、そう感じた。 数字の上ではそうではないかもしれないが、僕は自分の感覚も大切にしたい。 そういえばこのホトケノザ。 どこにでも生えているが、時折、まとまって生えているところがある。 そういう場所はいいホトケノザだ。 ちょっと何言っているかわからないかもしれないが、僕はそう感じている。 増穂実習場でもいいホトケノザを見つけた。 ナイスな感じ。 ・・・

    続きを読む

  • 2019年3月15日

    24期生と4年生卒業式・謝恩会

    DSC_0764

    去る3月8日、2年生(24期生)と4年生の卒業式が執り行われました。当日は青空の広がる気持ちのいい天気。多くの保護者の方々にもご列席いただき、誠にありがとうございました。 校長先生から、一人一人に卒業証書が手渡されました。華やかな袴姿の学生、スーツ姿が頼もしい学生、そしてTCEの卒業式では恒例の、実習着姿の学生。皆とても凛々しく、入学式の時とは違った、大人の顔になっていました。 校長先生やC.W.ニコル名誉校長、来賓の方々から式辞・祝辞をいただき、・・・

    続きを読む

記事一覧へ