オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2012年 10月 22日

屋久島の赤い彗星?~ベニトンボ

久しぶりの更新です。10月11日から10月19日まで2年生の屋久島実習に同行してきました。
写真の整理が出来たら、実習の様子や屋久島の生き物を少しずつ紹介していきます
今日は、美しい色彩のベニトンボを紹介します。名前の通りの体色です。教員(吉)は初めて
実物を見ましたが、図鑑で見るよりもずっと綺麗です。
ベニトンボweb.JPG
miz先生に連れて行ってもらった撮影場所は海辺のすぐ近くで、「こんな所に幼虫(ヤゴ)が
住めるのか?」と思う環境でオスが縄張りを張っていました。残念ながら今回は雌を見ることは
出来ませんでしたが、綺麗なオスを写真に撮れて大満足です
「昆虫の図鑑 採集と標本の作り方(南方新社)」によると、鹿児島県内にもともと分布していた
ベニトンボと、台湾以南から北上してきたベニトンボとでは違いがあるそうです。近年は、その
台湾型の個体が九州全域で見られるとのことです
はたして、この個体はどちらのタイプなのか、これからじっくりと図鑑とにらめっこしてみようと
思っています(多分、分からないんだろうなぁ~)           (吉)