オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら
  • 2019年8月5日

    増穂実習(水生生物班)

    0008

    水生生物班は河川源流域から市街地の中流域まで調査します。 苔むした森の中を流れる河川源流域 イワナやヤマメなどの渓流魚が生息しています 抽水植物が豊富で、淵や瀬が連続する中流域 多くの水生生物が確認されました 3面がコンクリ護岸された市街地の中流域 少数の水生昆虫のみの確認にとどまりました 実習場周辺では数少ない止水域 この溜池は抽水植物や浮葉植物が繁茂し、多くの水生昆虫が確認されました カワヨシノボリ(メス) ・・・

    続きを読む

記事一覧へ