オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら
  • 2018年9月15日

    鳥の年(ナショナルジオグラフィックの特集記事の紹介)

    DSC09810

    2年生は増穂実習が終わり、来週からは屋久島実習に突入です。 この9月から10月にかけて、夏鳥が南に渡りはじめ、旅鳥が日本を通過し、冬鳥も徐々に見られるようになり、多くの種類が同時に観察できるバードウオッチングには絶好の季節となります。増穂実習でも、渡り途中のサンコウチョウや、猛禽類定点調査でハチクマやサシバの渡りを見ることができました。 そこで、鳥にちなんでナショナル・ジオグラフィックの鳥特集をご紹介します。 今年は米国議会が1918年に渡り鳥保護条・・・

    続きを読む

記事一覧へ