オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら
  • 2013年6月26日

    黒姫実習地より

    報告が遅くなりましたが、今年も黒姫での実習が始まっております。 実習内容に関しては、過去のブログをご覧いただくとして、 いい写真が撮れましたのでそのご紹介です。 黒姫山中腹古池の湿原 白い花はミツガシワ。一大群生地です。 ニコル名誉校長の講義を行った、アファンセンター。 木造の綺麗な建物です。 林道での実習中にみられた、エリマキカナヘビ(笑) オオウバユリの枯れた果実の中に佇んでいたアマガエル オオウバユリの葉上で・・・

    続きを読む

  • 2013年6月20日

    都会の水辺に真っ赤なトンボ!

    今の時期、錦糸町校舎の近くの猿江公園や大横川親水公園に出かけると、真っ赤な トンボ(ショウジョウトンボ)が飛んでいるのを見ることができます。 この時期に都会で見かけるトンボと言えば、シオカラトンボやコシアキトンボなど 比較的地味な色のトンボが多いなか、真っ赤なの本種はひときわ目を引く存在です このショウジョウトンボは、全身赤色にもかかわらず、分類学的にはナツアカネや アキアカネなど、いわゆる「赤トンボ(アカネ属)」の仲間でありません。昆虫は パッと見だ・・・

    続きを読む

  • 2013年6月17日

    20期生 国立科学博物館見学(第一回)

    毎年恒例の国立科学博物館見学を今年も行いました。対象は1年生です。今回は1回目の 見学ということで、難しい話は抜きにして自由に展示を見て回り、興味を持った展示物に ついての感想を書いてもらいました 引率の教員(吉)にとってはお馴染みの科博ですが、毎年毎年、学生の反応が違うので、 それはそれで結構な楽しみでもあります。興味を持つ展示も、その理由も人それぞれですし 感想文を読んでこちらが唸らせられることもしばしばです 今年の学生のなかには「・・・

    続きを読む

  • 2013年6月14日

    アリグモのお食事

    5月から6月にかけて野外でアリグモを見かける機会が増えてきました。 意外とすばしっこいアリグモですが、さすがに獲物を捕らえた状態では 機敏に動くことは難しいようで、ちゃんとフレームに収まってくれました さて、アリグモには何種類かいるのですが、K先生に確認したところ、この 2匹は正真正銘のアリグモ(オスの亜成体)だそうです。また、アリグモが 「どんなものを食っているのかが分かるのでとっても良い情報」とほめて もらいました もっと小さな獲物を食べ・・・

    続きを読む

  • 2013年6月12日

    野生動物リハビリテーション公開講座を開催しました

    2013年6月8日に野生動物リハビリテーション公開講座が、錦糸町校舎にて開催されました。   当日は多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。野生動物が直面している問題に ついて考えるべく、皆さん講義を真剣に聞かれていました。   普段、私たちが口にするスナック菓子や、マーガリンなどには、植物性油脂として 「パーム油」が使われています。このパーム油の生産のために、オランウータンの 生息地が失われてしまっているこ・・・

    続きを読む

  • 2013年6月11日

    ゴールデンウィークなのに大忙し!クロオオアリ

    ゴールデンウィークの晴れた日に、クロオオアリの新女王を見つけました。 大きさは2.5cmほどもあるでしょうか。とにかく大きいです 結構な数の新女王を見かけるので辺りを注意していると、ちょうど巣から たくさんの羽アリ(新女王か雄です)が出ている場所を発見しました。 興味深いのは、巣穴の入り口で門番のように陣取っている大型の働きアリが いました。クロオオアリには、大型、中型、小型の働きアリがいて、体の 大きさによって仕事の分担内容が決まっているそうです。こ・・・

    続きを読む

  • 2013年6月7日

    20期生 春の綱島実習

    先週金曜日、NPO法人鶴見川流域ネットワーキング(通称TRnet)のご指導のもと、 横浜市港北区綱島の鶴見川河川敷で1年生を対象とした実習を行いました。 制服を着ての日帰り実習は今回が初めて! ですが、片方のクラスは黒姫実習を終えているので、制服姿が様になっている...ような気がします。 もう片方のクラスはピカピカの制服を着て、実習に挑みました。 始めに、TRネットの代表である岸先生から本日の実習についてのお話を頂きました。 その後、実習場所へ、いざ!出陣・・・

    続きを読む

  • 2013年6月5日

    東京ガスの環境エネルギー館に行ってきました

    当校は長期の野外実習(1年生は黒姫、2年生は増穂)だけでなく、日帰りでの実習も 多く行われます。日帰り実習の行き先は都市公園であったり、都市河川の流域が対象で あったりと身近な自然をテーマに据えたものがメインになります(自然環境の学校なので、 当然と言えば当然ですが) 新カリキュラムになった19期生(今の2年生)からは、先輩が働くビジターセンターか 環境学習施設を訪れて、インタープリターとしての心構えや現場ならではの話をして もらいます。様々な現場で卒業生が活・・・

    続きを読む

  • 2013年6月3日

    新宿御苑での植物観察会

    少し時間が経ってしまいましたが、5月上旬に行われた植物観察会の模様を ご紹介します。4月の猿江公園での植物観察に続く第2弾です 説明をする「よ」先生と、一生懸命話を聞く学生をパチリと写真に撮ってみたら 新緑のまぶしい1枚になりました。天気の良い日は野外に出るのが一番!と 思わせられる一コマです 約2時間半をかけて御苑を一周しながら、単なる植物の見分け方だけでなく 植物を使った遊びも紹介していました。こんな遊び、みなさん知ってますか? 今回の実・・・

    続きを読む

記事一覧へ