オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2013年 6月 7日

20期生 春の綱島実習

先週金曜日、NPO法人鶴見川流域ネットワーキング(通称TRnet)のご指導のもと、
横浜市港北区綱島の鶴見川河川敷で1年生を対象とした実習を行いました。
制服を着ての日帰り実習は今回が初めて!
ですが、片方のクラスは黒姫実習を終えているので、制服姿が様になっている…ような気がします。
もう片方のクラスはピカピカの制服を着て、実習に挑みました。
始めに、TRネットの代表である岸先生から本日の実習についてのお話を頂きました。
その後、実習場所へ、いざ!出陣!!
s-1.jpg
う~ん、青い!
今回の実習内容は、「植生管理」と「水生生物の捕獲・観察」です。
まずは植生管理の実習から紹介します。
今回行う管理作業は、オギの生長を妨げるお困り植物の除去です。
岸先生から河川敷の植生について説明を受け、
s-2.jpg
お困り植物除去作業開始!
s-3.jpg
中にはこんなに大きい植物を抜いた学生もいました!
次は水生生物の捕獲・観察です。
捕獲は、実際に川に入って生きものを捕まえる班と、投網の練習をする班に分かれました。
川の中班のご指導を頂いたのは、TRnetスタッフで卒業生の阿部さんです。
川底の泥に足を取られながらも、学生達は元気に作業をしていました。
s-4.jpg
投網練習班のご指導を頂いたのは、これまたスタッフで卒業生の二見さんです。
初めての投網に四苦八苦する学生。100回位投げるとコツが掴めるらしいよ!
s-5.jpg
観察ではスタッフの中原さんから、この日捕まえたものを中心に
鶴見川の生きものについて紹介していただきました。
s-6.jpg
学生は、実際に自分たちが捕獲した水生生物もいるというのもあってか、
真剣にメモを取り、食い入るように観察をしていました。
これらの作業を交代で行い、今日の実習は終了。
まだまだピカピカの1年生!これから色々な経験を積んで、
たくましく成長していってね!       (岩)