オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2013年 3月 7日

インドネシア・バリ/コモド諸島実習 直前授業

学校の引越を間近に控えた今日、ほとんど何もない教室に30名もの学生が
集まりました。何が始まるかというと、海外実習の直前勉強会でした
当校では年に4回も海外の実習があるのですが(選択実習)、3月の実習は
インドネシアのサンゴ礁の生態系の勉強や調査・保全などの基本事項が主な
内容の「海」実習です。
今年は例年の2倍の学生が参加するため、引率教員は危険の周知や回避する
ための準備に相当神経を使っています。最後の授業は海の危険な生物の紹介
でした
写真はダツの話をしているところで、「ナイトダイビングでは悪魔の矢」と
して恐れられている事実を、実際の写真を見せながらの熱弁でした。話が
面白いのでどうしても笑ってしまいますが、事故の写真を見せられた学生は
一瞬で静まりかえりました。
事前学習1web.JPG
ダツweb.JPG
楽しい海でのシュノーケリングですが、一歩間違えると死につながります。
参加する皆、安全には十分気をつけて、充実した実習にしてください (吉)