オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2016年 11月 30日

鳥の卵コレクション

2年の白井です。私は小学生の時に、妹が拾ってきた軍鶏(シャモ)という鶏を飼ったことがきっかけで、鳥のことが好きになりました。そして、鳥について調べているなかで、色も形も大きさも種によって違う卵について興味が湧いてきました。今回は私がコレクションしている、好きな走鳥類の卵を紹介したいと思います。

まずはダチョウの卵。ダチョウは主に南アフリカに生息している世界最大の鳥類で、飛ぶことができません。卵も約15cmと世界最大の大きさを誇ります(鶏の卵は約5-6cmほど)卵は大きいだけでなくとても頑丈で、ハンマーを使わないと割れないくらいです。

ダチョウの卵-min

続いてはエミューの卵。エミューは、オーストラリアに生息している大型の飛べない鳥で、鳥類の中ではダチョウに次いで2番目の大きさを誇ります。卵は鮮やかな青緑色をしていてとても綺麗です。ダチョウ同様、エミューの卵も大きく、約10cmほどあります。手のひらと比べてみると大きさが分かると思います。

エミューの卵-min

私が夏にインターンシップに行った施設では、オーストラリアの鳥類を主に飼育していたのですが、卵は自分の全然知らないような色と形をしていて、やはり卵は奥が深いなぁと感じました。これからも学校の勉強を頑張りながら、鳥類のことをもっと知れたらいいなと思っています。