オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2015年 11月 26日

コナラ林でケモノ調査

3回目の黒姫実習では哺乳類調査のプログラムが進みます。

さて,生活エリアのすぐとなり.通称コナラ林.
どんなケモノが暮らすのか.
camera trap
自動撮影カメラをケモノが通りそうな場所を狙って設置します.

tanu atama
撮れた写真を確認すると...残念!もう少し下向き!設置しなおし!

そして足跡トラップ.平らにした泥の上に,ちょっとしたごちそう.
つられたケモノは,踏み込んだ足の跡が泥にくっきりのはず.
doro
しかし,ごちそうだけもっていかれることも...

nezu
カメラと組み合わせて設置すると,容疑者ばっちりでした.

直接観察できなくても,生活エリアのすぐそばにいろいろなケモノたちが暮らしていることが実感できたでしょうか?

残念?ながら,どの班も当校シンボルの大型動物は写らなかったようですが...




担当の某先生が証拠隠滅していなければね....

(小)