オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2011年 10月 28日

ヒトデ~インドネシア・ブナケン実習便り(30)

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

誰でも知っているヒトデ。でも、今まで真面目に観察したことはありませんでした。
海に潜っての感想は「ヒトデって、こんなにたくさんおるんやぁ」でした。特に
コブヒトデが印象深かったです。いやはや奇妙なデコボコですよね

お次はアオヒトデ。青一色の綺麗な体色でした。

こちらはモミジガイ(本当かなぁ)。体の中央付近に真珠のような丸い物が見えます。
これって一体何なのでしょうか???

そしてマンジュウヒトデ?。少し調べたところ、バリエーション豊かなようで、本当の
ところはどうなのか、教員(吉)にはよく分かっていません。当然、最初はヒトデとは
思っていませんでした(恥)。3枚目に裏返しの写真も載せておきます

最後は、種名不明の1枚。ちょっと手元にある図鑑では分かりませんでした。何でも
そうですが、ヒトデもハマると奥が深そうです。面白いけど難しい!    (吉)

海外実習も充実!
東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp/