オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2016年 7月 25日

7.24(日)夜の都市公園での生きもの観察会を開催しました

2016年7月24日(日)にオープンキャンパス ”夜の都市公園での生きもの観察会” を開催しました。当イベントにつきましても、多くの方にご来校いただき、誠にありがとうございました。

当日は不思議と暑くなく、そして生きものがいつになく活発に動きまわっている、最高の観察会日和でした。「都心の公園でもこんなに生きものが見られるんですね」という感想を多く頂きました。

まずは教室内での生きものレクチャー
01

公園に移動して、まずはコウモリの鳴き声をバット・ディテクターを使って聞いてみます。
声が大きくなったなと思うと、目の前をヒラヒラと羽ばたいて飛び去っていくコウモリ。
02

続いてヒキガエル。この日は多くの個体が観察でき、普通に歩道を歩いているヒキガエルもいました。
03

そんなヒキガエルが狙うのは、地上に這い出たセミの幼虫たち。
04

ヒキガエルから無事逃げられたセミは、木を登り落ち着いた場所で羽化を始めます。
05

徐々に殻が割れ、体を大きく反らせながら体を出し、少しずつ羽が伸びていき成虫となります。
06

羽化するセミを探していると、公園内にはすでに小さな人だかりができていました。みんなセミを探しているのかなぁと思ったら、みなさんスマホでモンスター探しでした(笑)

セミの羽化はこの夏、まだまだ続きます。皆さんの近くの公園でも感動のシーンが見られるかもしれません。

07