オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2013年 7月 19日

やっぱり綺麗!タマムシ

子供の頃、日本史の授業で「玉虫厨子」なる工芸品のことを覚えさせられた
人は多いと思います。教員(吉)もタマムシの翅(はね)を飾りに使った
贅沢品と記憶していますが、教科書はカラーでないので(作成された当時の)
実物の美しさはタマムシの美しさから連想するより仕方ありません
ところが、肝心のタマムシが最近はめっきり少なくなってしまいました。餌は
成虫、幼虫共にエノキなので、餌は問題ではないと思うのですが、見つけたら
嬉しくなる昆虫になってしまいました
今回紹介するのは、7月中旬に都内で見かけた時の写真です。エノキの樹皮を
かじっていたので、もしかすると産卵していたのかもしれません。
タマムシweb.JPG
本当は飛び立つ瞬間の写真が撮りたかったのですが、カメラの設定を確認した
瞬間に飛び去ってしまいました。残念!           (吉)