オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2013年 5月 30日

多摩動物園での環境造園実習

去る5月中旬、最早夏なのではないかと思うほどの晴天の中、
2年生を対象に多摩動物公園で環境造園実習が行われました。
当日はお日柄もよく絶好の外出日和だったのもあり、入園者は、な、なんと5000人!
物凄い人波をかき分け、植物の専門家である長岡先生のご指導のもと、
植物観察をしながら作業場所まで向かいました。
1.jpg
作業場所である池の周辺は、少し見ない間に植物が繁茂してしまっていました。
今回はそれらの繁茂している植物を除去し、池の水面の確保を行います。
2.JPG
泥だらけになりながら作業をしていたところ、
お散歩時間のオランウータン達が、学生たちを不思議そうに(?)見ていました。
3.JPG
このオランウータンは、作業を始めると吠えたり音をたてたりして
注目を集めようとするくせに、いざ学生たちが注目すると素っ気ない態度。
ツンデレかっ!
さて、泥だらけの甲斐あって、繁茂していた植物は綺麗に抜き取られ、
水面も広くなりました!
4.JPG
さあ、次回から本格的な整備作業に入ります。
暑さに負けず、梅雨にも負けず、がんばれ2年生!
(岩)