オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2012年 12月 7日

コオニユリの素揚げ

学校で鉢植えにしていたコオニユリを半月ほど前に掘り起こしました。春に学校も
引っ越しするので今回はユリ根をどうしようか思案していました。
教員(吉)が園芸作業をする時は、なぜか理由は定かではありませんが、かなりの
確率で暇そうにしている2年生の女子がいます(なぜ?授業は?)。今回も近くに
いたので手伝ってもらおうとすると、「食べれるなら手伝う」というので素揚げに
することにしました
良く太らせたコオニユリの球根は食用として西日本では正月料理に欠かせない食材
ですが、鉢の中で小さくなってしまいました。でも、そんなことは気にしません
百合根web.JPG
寒空の中、キャアキャア言いながら水洗いする学生2人と、平気な顔で作業を続ける
スタッフの岩さん。後ろからのぞき込む男子学生が怪しいです
百合根を洗うweb.JPG
サラダ油に投入する直前の記念撮影です。さすがに女子は絵になります。男子しか
いなかったらブログにはアップしなかったかも(笑)
素揚げ前web.JPG
今回は塩とカレー粉で味付けをして食べました。自分たちだけで平らげず、ちゃんと
職員室にも持ってきてくれました。
試食web.JPG
うちの学生たちは優しいなぁと実感するひとときです     (吉)