オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2015年 2月 26日

早春の田んぼと言えば、

先日、暖かい雨が降ったあとに、近くの里山を散策しに行きました。

私のお目当ては、
IMGP05814.JPG
ありました。  アカガエルの卵塊です。
(前回の教員(小)の記事に続き、蛙ネタです。)
この周辺では年々、卵塊が見られる場所が減っています。
この水田では今年もたくさん産んでいました。
良かった。
産みたての卵塊を持ち上げてみると、
IMGP05812.jpg
形が崩れません。
ニホンアカガエルの卵塊のようです。(ヤマアカガエルの卵塊は持ち上げると形が崩れます)
しかし、水が冷たい、、。この水温で産卵するアカガエルたちは凄い。
もうしばらくしたら、たくさんのオタマジャクシで賑やかになることでしょう。
その時に、また見に来たいと思います。
次はサンショウウオの卵塊も見たいなぁ、、
(石)