オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2014年 10月 21日

ヤブランの花が満開!のハズが・・・

学校の玄関前の植え込みには、2品種(タイプ)のヤブランが植えられています。
ひとつは葉が緑一色の品種で晩夏にはたくさんの花が咲き、今は実がついています。
もうひとつは斑入りヤブランで、葉の縁が白くれとてもきれいな品種です。今年
植え込みを見ている感じでは少し花が付くのが遅いかもしれません。
少し前から、斑入りタイプがたくさんの花茎を伸ばしていたので「そろそろ満開に
なるかな」と楽しみにしていたのですが、なんか色もくすんだままでパッとしません
よく観察してみると・・・なんか花がすでに落ちてしまっている感じです。
IMG_0001_1.jpg
でも、花が咲き終わったのであれば、こんな風に実が付いているはずなのですが
どうやら実も付いていません
IMG_0001_2.jpg
ちょっと注意して観察していくと・・・やっかいなヤツがいます。ナメクジが
花茎にしがみついて真っ昼間から花芽を食ってます!ナメクジは夜行性なので
夕方以降ならまだしも、白昼堂々と調子に乗られては黙ってられません!
ナメクジ.jpg
このナメクジは始末しましたが、植え込みが全滅するほどの被害なので、もっと
いるはずです。
教員(吉)とナメクジとの戦いが今日、始まりました!   (吉)