オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2015年 3月 11日

身近な場所で見られる鳥(14)~冬の使者・アトリ~

冬になると大陸から大集団で渡ってくるスズメ目のアトリ。早い時期に大きな群れが
飛来してくると、その冬は寒くなると言われることもあります。真冬であれば、都内の
公園などでよく見かける小鳥です
アトリの特徴は、雌雄、季節によって体色が異なることです。とくに夏羽のオスでは
頭が真っ黒でボディーのオレンジとのコントラストが見事なことですが、残念ながら
教員(吉)はまだ夏羽のオスを写真に撮れていません。
成熟したオスほど目立つわけではありませんが、群れの個体を比較してみると冬でも
少しずつ違いがあります。いくつか写真をアップしておきますので、興味のある学生は
双眼鏡かネオ一眼を片手に近くの公園で観察してみて下さい。   (吉)
IMG_0001.jpg
IMG_0001_1.jpg
IMG_0001_2.jpg
IMG_0001_3.jpg