オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2017年 5月 8日

カラスの巣から

夏に向けて野菜の苗が出回る時期ですね。学校でもトマトの苗を教材用にたくさん買って、日当たりのいい屋上に置いておきました。

ある日、かわいいトマトの苗たちに水をやろうと屋上に登って行ったら・・・

ぬあんじゃこりゃあ!

犯人はすぐにわかりました。ハシブトガラス。冷やかすように数十羽も頭上を飛び交っていました。ぐぬぬ。

個人的にカラスは好きな方ですが、この時ばかりは彼らを恨みました。

農作物に被害を与えることもあるカラスですが、今回はトマトの苗そのものではなくて、赤いポットが気になったのだと思います。肉や熟れた果実の色に似ているので、食べられると思ったのでしょうか?

早速報告しに教員室に下りると、S教頭先生もついこの間カラスにやられたという話があり、(よ)先生からもカラス被害の証拠写真が寄せられました。

2017-04-27 10 15 43

玄関マットの繊維をバリバリと毟り取っていたそうです。産座に使う素材を集めていたのでしょう。引っこ抜くのは人でも大変なのに。

講義や実習で獣害問題を扱うことが多い当校ですが、錦糸町の街中では鳥害の方が深刻じゃないか・・・・

(沖)