オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2009年 11月 27日

3回目の国立科学博物館見学(1年生)

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

 今日は1年生を対象に今年度3回目の国立科学博物館(以下,科博)の見学を
行いました.科博は非常に大きく,全ての展示を見て回るには1日や2日では
不可能です.さらに,毎回違う課題を出しているため,学生は行くたびに違った
視点で展示を見ることが必要になります.

 今回のテーマは「科博の展示を利用して生物多様性を説明する」です.これは
かなりの難問で,学生は必死に展示を見て,説明を読み,最後には引率している
教員に質問をしたりと悪戦苦闘していました.

 高校卒業まで受け身中心の授業しか経験してこなかった学生にとって,講義で
学んだことを理解し,人に説明するために頭の中を整理し,そのために最適な
展示を選び,それをレポートとしてまとめる,という一連の作業は初めてに近い
経験かもしれません.

 今は大変だと思いますが,卒業後に活躍するためには絶対に必要なスキルの
一つです.苦労する学生を見ながら,若かりし頃の自分を思い出してたアラフォー
教員(吉)でした.

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp