オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 10月 6日

隆起サンゴ礁の海岸-屋久島春田浜海岸

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

今日実習を行った屋久島安房(あんぼう)の春田浜海岸は、古い時代に海底で

形成されたサンゴ礁が隆起してできた海岸です。陸地にかけてタイドプールが散在し、

山手からの流水によって塩分濃度が異なる止水環境になっています。

陸地部分はコウライシバに覆われ、ヒトモトススキが谷地坊主状に株立ちしています。

屋久島では山に降った水は短時間で海まで流れ出してしまい、地表にはとどまりません。

水の豊富なイメージの屋久島ですが、実は止水環境は少ないんです。

そのため淡水に近いタイドプールには赤いショウジョウトンボや、ハラボソトンボが見られたほか、

ギンヤマンが産卵したりしていました。