オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2009年 3月 13日

第14期生 卒業式

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

ブログへの投稿が前後してしまいましたが、3月6日に本校第14期生の卒業式がおこなわれました。

ニコル先生をはじめ、ご来賓の方々からもたくさんのお祝いの言葉をもらっての卒業です。
写真家の佐藤秀明さんからはこんなお話をいただきました。
以前は海外での活動が多かった佐藤さんですが、最近は日本の里山をテーマに写真を撮られているそうです。近頃は新潟のある集落に通って写真を撮っているのですが、その村には地元のNPOの人たちも来ているところ。そのNPO職員に元気のいい女性スタッフがいて、その女性から佐藤さんは集落の季節の情報をよくもらうそうです。
「○○の花が咲きましたよ、写真を撮りにいらっしゃらないんですか?」なんて連絡をもらっては出かけていきます。
そして、佐藤さんが集落の人たちの写真を撮りたいときは、集落のおじいちゃん、おばあちゃんとはすっかり顔見知りのこの女性が橋渡しをしてくれるそうです。写真を撮らせてもらえるよう、集落の方に話をつけてくれます。
後からこの女性がこの学校の卒業生だということを知って、とても嬉しく思ったそうです。

こんなふうに、各地で活躍している先輩たちがたくさんいるんですよ。

新しく旅立つみなさんは、これからは学生ではなく同じ志を持つ「仲間」です。これはニコル先生の言葉。
いろんな場所で、活躍してくれることでしょう。

ご卒業、おめでとうございます。