オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2009年 11月 20日

本日の授業風景

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

本日の2年生の選択科目、「標本作製Ⅱ」の様子です。

今日の授業は昆虫標本作製と土壌動物。
昆虫標本作製の様子です。

小さい昆虫を標本にするには直接、針を昆虫の体に刺すことができません。
小さく切った台紙に昆虫を貼り付け、その台紙に針を刺して展示できるようにします。

まずはケント紙を11mmの帯状に切り、それを台形型に切っていきます。
これが昆虫を貼り付ける台紙になります。この台紙に昆虫針を刺していきます。
高さがそろうように、平均台といわれる小さな階段状の道具で台紙の高さをそろえます。
そこに木工用ボンドで台紙に貼り付けていきます。

細かい地道な作業ですが、みんな集中して作製にあたりました。
今回の材料はアメンボと糞虫。

昆虫採集は楽しいですが標本にする作業は大変です。
が、標本にしてこそ、生かされていきます。
どうですか。この出来!

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp