オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2010年 6月 8日

多摩動物公園ビオトープ実習(その2)

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

平成22年5月28日、晴れ渡る空の下、
自然環境保全学科2年生対象に多摩動物公園での
ビオトープ実習を行いました。
前回野生生物調査学科での実習のときは、
植物の調査をメインに行いましたが、
今回は、といいますと。
 

草刈です。

 
今回の学生は、実習で来るのは初めてなので、
作業地までの道すがらと、作業地の植物を観察し、
それから作業に移りました。
アズマネザサが繁茂してきたので、刈る刈る刈る。
ただし、オカトラノオや、ヤブラン、ナルコユリなどは
残しました。
選択除去は、なかなか難しい作業です。
指示されたものを切らないように、丁寧に..
 
せせらぎが見えるように、その脇も草刈しました。
相変わらず、水はとうとうと流れています。
2月の実習での作業が、かなり効いています。
(15期卒業生見に行ってね~)
 
次回の多摩動物公園ビオトープ実習は、7月2日です。
よろしければ、遊びにいらしてください~
(よ)
 
世界でここだけ!
多摩動物公園でビオトープ実習ができるのは! 
   ↓
東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp