オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 12月 31日

台湾、定置網の収穫物

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

台湾、屏東(ピントン)県の沿岸に定置網があって、ちょうど水揚げのところに遭遇しました。

網上げ船は太いパイプでできているような船でした。

陸に上がってきた船に付き添う場違いな人は沿岸保安官で、密輸等の監視に当たっています。

この手の笑わない人は、ちょっと怖いですね。

あがってきた魚はギンガメアジやヨロイアジ、バラクーダ、イケガツオ等々、やっぱり南の魚です。

バショウカジキもいました。エイはすぐに毒針を切り取られています。

コバンザメに近縁とされるスギもいくつか採れています。

スギは最近沖縄で養殖され始めていますが、刺身でとてもおいしい魚です。