オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2015年 12月 15日

十二月の南房

12月初頭の千葉県南房総丘陵地。まだ紅葉がみられます。

Image00001
リンドウ  花の少ないこの時期、青い花が一際映えます

Image00002
フユイチゴが名前のとおり、実をつけていました

Image00003
ヤブコウジ  赤い実の縁起物『十両』とも

Image00009
ダイモンジソウ  千葉県RDB:一般保護生物(D)
千葉県の本種は細かい毛が全体に生えており、変種イズノシマダイモンジソウといわれています

Image00008
ツルリンドウ  千葉県RDB:要保護生物(C)
花がこの時期まで残っているとは予想外でした。千葉県では生育地が限られます

Image00007

来週には冬至ですが、思った以上に色々とみることができました

南房総も奥が深い

(石)