オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2010年 4月 13日

三宅島の現在

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

 今日,学校に卒業生(14期)のカピバラ君が遊びに来てくれました.現在は三宅島で
緑化事業に携わっています.カピバラ君が持ってきてくれた写真を紹介します.現在の
三宅島の状況がよくわかると思います

 未だに火山活動が活発なため,噴出する火山ガスの影響で山頂付近の植物は枯れた
ままになっています.なんでも噴火して5年を経過してもガスが出続けているというのは
珍しい現象のようで,多くの研究者が調査にきているそうです

 また島に植林されていた杉林は火山ガスに弱く壊滅状態のままのため,島の緑化を
進めようと現在の三宅島に自生している樹種を植えようとしているそうです.それでも,
火山ガスの影響が大きく,山頂付近では思うようにいかないと教えてくれました.青空に
映える入道雲のような写真は,なんと,火山ガスだそうです.ほとんど噴火している
ような勢いです.そうかと思えば,桜が終わったあとに積雪もあったそうです.

 こんな厳しい環境下でもたくましく生きのびる生き物もいます.最後の写真は,彼が撮影
してくれたアカコッコ(天然記念物)です.少し前には桜(ソメイヨシノ,オオシマザクラ)も咲き
誇っていたそうです.生命のたくましさに感心させられます.
貴重な情報をもってきてくれカピバラ君,ありがとう!      (吉)

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp