オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 12月 29日

タイワンザル

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

日本ではニホンザルとの交雑が懸念され、特定外来生物に指定されて肩身が狭いですが、

ここ台湾では主役です。

高雄市民がトレーニングにやってくる(みなさん結構な勾配を足早に上っていくので、

気楽な散歩ではないようです)壽山公園にはたくさんの個体が棲んでいます。

毛づくろいされるサルはとても気持ちよさそうです。するほうは真剣ですね。            

サルたちのそばで、しばらくじっとしていたらここまで接近を許してくれました。

近くで見るサルの皮膚は、こまめな毛づくろいのためかきれいでした。

でも、しかし、やっぱり、

しばらくお風呂には入っていないことがばれてしまうにおいがしていました。