オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 12月 25日

ジャックフルーツ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

幹にいきなり果実がつく「幹生果」として有名ですね。いきなりといっても枝は少し出ているんですが。

ジャックフルーツ、和名としてはパラミツ(波羅蜜)と呼ばれています。

熟したものはフルーツとして食べられ、タイでは小分けにしたのを街角で売っていたりします。

ちょっと独特の臭気があって苦手な人もいるようです。

みやげ物として「ドライジャックフルーツ」になっているのもあります。

以前タイで「試してみよう」と、道端で売られているものをひとつ買い求めました。

ところがまだ若くて、果実から白い乳液状のワックスがたくさん出て、

カットしたナイフが使い物にならなくなってしまいました。

クワ科なのでイチジクのように汁を出すんですね。

この写真は台湾の南部、墾丁公園内です。