オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2010年 2月 1日

クロッカスの芽が出ました

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

秋に学生に植えてもらったクロッカスの球根.学生が植えてくれた当初は,小枝に
ユキノシタのランナーをくくりつけるなど学校にある材料をうまく使って,植え付け
エリアに印をつけてくれていたのですが1ヶ月もすると球根をどこに植えたのか
わからなくなってしまいました

長い間,植えたはずの裏庭には変化がみられず,どうなったのか少し心配して
いましたが,1月も下旬になってようやく芽を出してくれました
ただ,植えてくれた場所は花壇のような場所ではなく,人が簡単に踏み入ってしまう
ところなので心配していましたが,その心配が現実のものになってしまいました

芽が出たうちの一株が写真のように踏まれていました(涙).犯人はわかりませんが,
裏庭に頻繁に出入りしている私か,上○先生あたりが怪しい気がします.慌てて
球根の周りを鉢底石で丸く囲んで,これ以上踏まれない(踏まない?)ようにしましたが,
申し訳ないことをしました.

でも,まあ,踏まれた芽も春になれば,ちゃんと花は咲いてくれると思います.
ええ,そうです,咲いてくれなければ困るんです        (吉)

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp