オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 10月 7日

クロイワツクツク

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

いま屋久島ではクロイワツクツクというセミが鳴いています。

実習地のある一湊(いっそう)ばかりでなく、島の海岸沿いではクロマツやウバメガシの木で

よく鳴いています。

とくに島の南西部栗生(くりお)の海岸林ではやかましいくらいです。

クロイワツクツクに混じって、時折関東でもなじみのツクツクボウシの声も聞かれます。

学生たちは今日から個人個人のテーマに沿って、島内の自然環境などを調べるため、

2泊3日の調査に散っていきました。

先生たちは学生たちの収穫を期待して帰りを待つことにします。