オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2007年 9月 19日

カンボジアの中学生と昆虫採集

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

昨夜の便でカンボジアを出国し、今朝成田に着きました。

カンボジアでの最後はアンコールワットだったのですが、その前日、シェムリアップの

孤児を対象とした小中学校で、自分たちの身の回りにいる生物を知る目的で、

昆虫と水辺の生物の採集会を行いました。

写真は中学生(さまざまな事情で入学が遅れたりして年齢は18歳までいます)による昆虫採集です。

昆虫採集を指導するのは、地元シェムリアップのアンコール大学の学生です。

大学生は、カンボジアにはほとんどいない生物の先生を目指します。

10年前まで戦時下にあったカンボジアで、さまざまな復興が進んでいますが、

カンボジアの子どもたちが母国の自然環境を知る一端になればと行われました。

昆虫採集はその中のひとつで、他に水の生き物や、水辺の植物しらべもあります。

カンボジアでこれだけの学生が昆虫採集するのは、初めての事だと、校長先生が言っていました。