オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 9月 4日

オウギヤシ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

カンボジアの風景を形成する一つにオウギヤシの木があります。

この写真、いかにも、って感じでしょう。

マレー半島が原産だそうですが、古くからインドシナに植栽されたのでしょうね。

いまでは熱帯で広範にみることができます。

オス株とメス株があります。

当然実はメス株になります。

これが自然に落下した実です。

熟しているようで、落下した時にできた傷から甘い香りがしました。

この実から砂糖が作られます。
ヤシの仲間は有用種が多いですね。

建物の柱や屋根ふき、くりぬいて船、食用と、熱帯の生活を支える植物です。