オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 5月 6日

アナグマさんが・・・・

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

奥入瀬渓谷から八甲田に向かって車を走らせます。

奥入瀬あたりは新緑の季節。ブナの新緑がとても綺麗です。

ですが八甲田越えの道路で標高があがっていくと季節は逆戻り。

ブナの二次林の林床はまだ雪が残っています。

芽吹きもちょっぴりです。

峠付近ではこの通り。最大で2メートルほどの雪の壁です。

この雪壁の下にアナグマの事故死体がありました。

外見上はほとんど傷がありません。

でも頭がぶつかっているようでした。

アナグマはめったに見られない動物ですね。

旅先でなかったら標本化したいところですが、これ以上車に轢かれない所へ移動させて

手を合わせてきました。