オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら
  • 2012年2月28日

    冬のオープンキャンパス開催しました

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) 2月26日(日) 10~16時、渋谷キャンパスにて冬のオープンキャンパスを開催しました。まだまだ寒さの厳しい中、多くの方にご来校いただき、教職員一同御礼申し上げます。 当日は自然環境を守るプロとして、何を学ぶべきかが分かる多彩なミニ授業を開催しました!  ◇ テントを貼るときに必要なロープワークは、コレ!     &nb・・・

    続きを読む

  • 2012年2月28日

    身近な場所で見かけるガ(12)~で、でかい!シモフリトゲエダシャクのメス

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) フユシャク類のメスのうち最大サイズの種と言えば、シモフリトゲエダシャクなのだそうです。教員(吉)もそれらしいものを運良く見ることが出来ましたが、種同定が難しくやや自信が持てません。写真のように実物を見ると確かに大きいです写真を撮った日は公園内の至る所で結構大型のエダシャクのオスを見かけたので、もしかすると雌雄の写真ゲット!かと思いましたが、家に帰って調べてみるとヒロバフユエダシャクのようです。ん~、・・・

    続きを読む

  • 2012年2月23日

    身近な場所で見かけるガ(11)~クロテンフユシャク

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) ウスバフユシャクを紹介した記事で、クロテンフユシャクとの違いについて簡単に紹介しましたが、先週末にようやくクロテンフユシャクを見つけることができました。ただ、撮影場所はやっぱりトイレの壁で、自慢できるものではありません(汗)。さて、このクロテンフユシャクの前翅の縁に沿って見られる黒い線(外横線)に注目して下さい。一番下の写真で示したように矢印のところで「カクッ」と折れていませんか?ウスバフユシャクの・・・

    続きを読む

  • 2012年2月22日

    越冬しているはずのオオスズメバチ

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) 今年の冬は寒い日が続きますねぇ~。冬のフィールドデビュー元年の教員(吉)にはまことに厳しい寒さです(ToT)。シロオビフユシャク、ウスバフユシャクに続いてクロテンフユシャクを探しに先週末にも近くの公園に出かけたところ、そんな寒さも吹き飛ぶ出来事がありました。1枚目の写真を見てください。黄色い円の中に見えるガの写真を撮ろうと無造作に近づいたところ、足下にやばそうな物体が!そうです、この時期には土中や朽・・・

    続きを読む

  • 2012年2月20日

    エコロジカル・シンキング・ゲーム講習会に参加してきました

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) 昨日の日曜日に、世間では1.5 m のサメが遺棄されていたことで騒がれていた代々木公園ですが、教員(吉)と教員Kの2人は代々木公園近くのオリンピックセンターでエコロジカル・シンキング・ゲームの講習会に参加してきましたエコロジカル・シンキング・ゲーム(ETG)とは何かと言いますと、10×10マスに仕切られたボードを河川環境に見立てて、そのなかで生産者のオギ、シロツメクサ、一次消費者のコバネイナゴ、ヤマ・・・

    続きを読む

  • 2012年2月19日

    『冬のオープンキャンパス』開催!(2012年2月26日 10:00~16:00)

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) 『冬のオープンキャンパス』開催!日時:2012年2月26日 10:00~16:00場所:東京環境工科専門学校 渋谷校舎☆ まだ間に合う、高校3年生・・・出願直前説明会も開催!◇ 出願受付中です、大学生&社会人・・・個別相談会も開催!☆ 早めのアプローチが大切、高校2年生・・・わかりやすい学校説明会も開催!◇ 全ての方を対象とした、オープンキャンパスです♪『 エコのプロを目指せる学校って、どん・・・

    続きを読む

  • 2012年2月17日

    スミナガシの幼虫とメロンパン?

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) ここしばらく学生関連ネタが続いていますが、今日はスミナガシの幼虫を紹介したいと思います。スミナガシというのは、タテハチョウの1種で、成虫の翅には墨を流したような模様があることからつけられた和名です。かなり渋めの美麗種だと個人的には思っています森の中ではかなり敏捷な飛び方をするのと、黒っぽい模様が周囲の景色に溶け込むため、子供の頃には捕まえるのが難しいチョウの代表でした。さて、今日ご紹介するのは、スミ・・・

    続きを読む

  • 2012年2月14日

    水槽掃除大作戦(番外編)~手作り生き物クッキー~

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) 学生からの投稿が続きましたが(水槽関連)、そのシリーズのトリとして紹介するのが、手作り生き物クッキーです。学校にきた2人が職員室にいる教員(吉)に、「先生~、ちょっと頑張ってこんなの作ってきたよ~」と紙箱を渡してくれました。箱を開けてみるとなんとパウンドケーキとクッキーが入っていました(パウンドケーキは写真を撮る前に、居合わせた教員がよってたかって食べてしまいました)よく見ると、色々な形のクッキーが・・・

    続きを読む

  • 2012年2月13日

    水槽お掃除大作戦 ぱーと2

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) 今回の投稿は学生が勝手に投稿しちゃいまーす!!こんにちは。またまた野生生物調査科1年の藪崎と清水です。今日は90cm水槽の横にある熱帯魚水槽と90cm水槽台の下にあるギンブナの水槽の掃除をしました。  まずは、ギンブナの水槽から掃除開始!昨日の掃除と同じ手順で行います。昨日の「水槽お掃除大作戦 ぱーと1」で書き忘れていたことがありました。ろ過器のマットを掃除するときはバクテリアが・・・

    続きを読む

  • 2012年2月10日

    冬季実習あれこれ

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) 2月3~8日の期間、黒姫実習地で冬季実習が行われました。観測史上最高の積雪を記録した大雪の後、青空と雪の壁のコントラストが素晴らしい天候で始まった冬季実習。まずは雪かき。宿舎やトイレなど屋根や入口の雪をかきます。そして雪上のリビング作り。タープの中に雪のテーブルとイスを作成して快適な空間作り。2日目、実習地内は約1mの積雪。輪かんじきを履いて雪の上の自然観察や雪面観察。雪の層を見てみると弱層を発見。・・・

    続きを読む

記事一覧へ