オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら
  • 2011年5月26日

    ダイミョウセセリと…

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) 先週、増穂実習地周辺でダイミョウセセリを見かけました。  葉の上でよく休んでいます。翅を水平に広げている姿が特徴的ですね。 おまけにもう一つ。  普通のイタドリハムシです。今、増穂実習地周辺には本当にいっぱいいます。 ただあまり虫を知らない学生が採集をして、「これがイタドリハムシ!」と感動していました。純粋なのか、それとも…(miz)。&n・・・

    続きを読む

  • 2011年5月25日

    実習はじまりました。

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) 2年生の野外実習、増穂実習が今年も山梨県富士川町(旧 増穂町)ではじまりました。増穂実習では、学生は興味のある分野毎に分かれて、動植物の調査等を行います。  また全員で様々な調査方法等も現地で学びます。下の写真は植生調査の実習風景です。   先週まで実施していた自然環境保全学科の実習は、天候にも恵まれ、学生達は積極的にそれぞれの活動に取り組んでいまし・・・

    続きを読む

  • 2011年5月23日

    科学博物館見学~恐竜の顔は平べったい!?の巻き~

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) みなさん、こんにちは!。先週の金曜日(20日)に野生生物調査科の学生と一緒に上野にある国立科学博物館(科博)の見学に行ってきました。当校では毎年、生物多様性の理解を深めるための一助として、科博を年に数回訪れています今回も、初めて科博に来た!という学生が多く、みんな迫力の標本に圧倒されながらも、メモを取ったり、記録をしていました(実は、自分が気に入った展示の概要をレポートにしないと帰れないから、必死と・・・

    続きを読む

  • 2011年5月16日

    ササニシキの播種

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) みなさん、こんにちは。今日は学校で簡易水田を作った時の模様をお伝えします。5月の連休明けに卒業生から塩水処理まで施されたササニシキの籾を頂きました。籾の中にはすでに発根していて今がまさに植え時!ということでしたが、小さな学校には水田などあろうはずもありませんところが「ササニシキは陸稲のようにしても育てることが出来る」と聞いたのでさっそく近くにいた学生に声をかけて簡易水田作成と相成りました。まず、土と・・・

    続きを読む

  • 2011年5月11日

    アオスジアゲハ

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) アオスジアゲハはいつも素早く飛んでいるので、いつもうまく撮影できません。 先日のツマキチョウ散歩の際、吸水している個体がいたのでとりあえずパチリ。  うーん、でも何だか地味。きれいに撮れていません。僕のイメージだと、もっと青い感(?)があるんですよね。 またチャレンジしてみます(miz)。 

    続きを読む

  • 2011年5月5日

    ツマキチョウ

    (※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。) 「まだツマキチョウはいるかな?」と思い、GWに自宅周辺を散歩しました。 てくてく歩いていると、ツマキチョウを発見。特徴ある飛び方をするので、遠くからでもすぐにわかります。 近寄ってみると少し翅の痛んだ♂でした。  ツマキチョウは日本各地に分布していますが、早春にしか見ることができません。食草はアブラナ科。 僕の好きなチョウのひとつです(miz)。&n・・・

    続きを読む

記事一覧へ