オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2015年 5月 29日

トビモンオオエダシャク

学校入り口横の花壇、バラの木におりました。


いっちょ前に枝のフリをしてます。※写真提供 (吉)先生

1年生は(吉)先生の授業で見せてもらった人も多いかと思います。

↑近く見るとこんな顔。かわいいですねぇ♪

↑尾脚でしっかりつかまれてる感じがたまりません。
捕まえられそうになると怒るのがまたかわいい。

さて、このトビモンオオエダシャク、成虫になるとどうなるかというと・・・。

幼虫も大きいですが、結構大きなガになります。 ※写真提供 (吉)先生
成虫もモフモフしていてかわいいですね~。

イモムシやケムシって一般的に嫌われもの代表のような存在ですが、よくよく見ると個性的な顔をした幼虫だったり、ちょっとグロテスクな幼虫もきれいな成虫になったり、意外と奥が深いなぁ、と思うのでした。(ゆ)