オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 3月 19日

野田清水公園のサクラなど

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

このひと月だいぶ春めいてきました。たくさんいたハシビロガモやオナガガモは北へ向かい、残っているのはカルガモくらいです。冬の生き物から春の装いへと変化が進みつつありますが、東京より気温は3度低いといわれる野田市にも春の花が開花し始めました。
清水公園の入り口には早咲きの「伊豆多賀赤」という品種のサクラがあって、今朝は4分咲きという感じです。伊豆多賀赤はカンヒザクラとオオシマザクラの交雑したものです。このサクラが葉桜になる頃、駅から公園全体にかけてソメイヨシノが満開になります。
ほかは我が家で香り始めたジンチョウゲとボケ。そして開花目前のニワトコです。(Ku.Ma.)