オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2012年 6月 16日

身近な場所で見かけるガ(19)~そんな姿勢で疲れませんか?

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

今日ご紹介するガは、連休明けくらいから目立ってきた小さな小さなガです。
大きさは小指の先ほどで、しかも種名もほとんどわからないのですが、姿形が
ユーモラスなのでブログに載せちゃいます。

たぶんウスベニトガリメイガとかのトガリメイガの1種だと思いますが、図鑑を
眺めているだけでは他種との区別がよく分かりません

凜とした立ち姿、でも、どことなくユーモラス(^^)。背筋とお尻、そして
手足を(この場合は前翅と触角ですが)反り返るほどピンと伸ばして、壁に
止まっています。

ガの仲間は、同じ場所にじっと止まっていることが多く、少々のことでは飛んで
逃げないのでアップの写真を撮るには好都合なのですが、この個体は朝から夕方
までずっとこの姿勢です。生物の形態、行動などには何らかの意味があるのだと
思いますが、この姿勢には一体どんな理由があるのでしょうか? 

腰痛や肩コリに悩まされている(吉)には、考えられない姿勢です(笑)

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp