オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2012年 1月 10日

身近な場所で見かけるガ(6)~シロオビフユシャク

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

みなさん、あけましておめでとうございます。今年もぼちぼち更新
していきますので宜しくお願いします。

新年のネタ第1弾は冬に出現するフユシャクというガの紹介です。フユシャクの
オスの姿は普通のガなのですが、メスは翅が退化してガには見えないような姿を
した種がいることで有名です。

ただ、寒さに弱い教員(吉)は冬にフィールドに通う根性がありません(笑)。
そんなわけで、まだフユシャクのメスを見たことはないので、今年は頑張って
フユシャクのメスを見つけたいと思っています。

さて、写真はシロオビフユシャクのオスです。昨日、光が丘公園で撮影しました
もしかしたらメスもいるかなと思い、近くの場所を探してみましたが、昨日は
この1個体しか見つけられませんでした。ん~残念

運良くメスに出会えたら、当ブログでまた紹介したいと思います    (吉)

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp