オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 10月 6日

花に潜む狩人

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

秋らしい気候になってキンモクセイの香りがさわやかです。

セイタカアワダチソウも一斉に花開いてきました。

嫌われることが多い帰化植物ですが、昆虫にとっては素晴らしいエネルギー源になっています。

モンキチョウやヒメアカタテハ、花蜂などが吸蜜に訪れます。

そしてそれらを狙うハンターたちも花で待ち構えていたりします。

オオカマキリ。悪そうな眼をしていますね^^

そしてハラビロカマキリ。

頭、隠してます。

そしてこちらはオオカマキリに負けずに悪い眼をしているところ。

間もなくの産卵のためにエネルギーをため込むのに一生懸命なんですね。