オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2007年 11月 7日

秋晴れの蝶2

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

セイタカアワダチソウもアメリカセンダングサも枯れはじめました。

秋晴れは昆虫たちのエネルギー補給の絶好の機会ですね。

キチョウはアメセンで越冬のためのエネルギー補給。

ウラギンシジミのメスは陽光に翅を広げて、太陽のエネルギーを吸収しています。

それぞれが冬に向かう準備をしています。

人にとっては「食欲の秋」。

冬に向かって脂肪を蓄積・・・・、なんてことにならないようにしないとネ。