オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2012年 5月 21日

正一くんの求愛!

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

こんにちは!
 
よしお先生に誘われてブログに記事を投稿することになった1年生のS.Sです
(今どきどきしながら文章書いてます^p^)
春のぽかぽかな陽気は、夏のギラギラした日差しに変わってきましたね。
私は18日にあった学校の綱島実習で耳が日焼けしてヒリヒリしています(笑)
 
さて、東京環境工科専門学校にはいろいろな生物が飼育されています。
今回わたしが紹介するのはミシシッピアカミミガメの「正一」くん(千石
正一先生にちなんで名前がつけられたそうです)とニホンイシガメの
「いしこ」ちゃんです。
 
正一くん(上)がいしこちゃんの頭に両手を近づけて謎のポーズをしていますね
d=(^p^)=b
さらに腕を前に出して爪を小刻みに震わせているように見えます。実はこれ、求愛行動なんです!
昼休みの時間中ずっと求愛行動をしていた正一くんですがいしこちゃんは正一くんを足で蹴ったり
首を振って怒ったりで、ものすごく迷惑そうでした(笑)
それでも求愛行動を続ける正一くん。彼の春はいつやってくるのでしょうか・・
 
実はわたしの家でもカメを飼っています。
ミシシッピアカミミガメの「カメラン」と、同じく「ランラン」です(ランランは事故死してしまいましたが)。
両方ともオス♂なのですが、いつもお互いに求愛行動♂をしていました♂(笑)
カメは面白い生き物ですね!
おしまい☆                                    (1年生S.S)
 
 
東京環境工科専門学校