オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 6月 15日

梅雨の晴れ間に見つけたチョウ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

気分をウキウキさせてくれた春のチョウたちは、すっかり姿を消して、

身近に見らあれるチョウたちも、夏の装いになって来ました。

秋遅くまで見られるキタテハは、春にも越冬からさめた姿を見せてくれますが、

今見かける夏型は翅の模様も色合いも違っています。

秋にはそれこそたくさん見られるヒメアカタテハも、今の時期はまだ数が少ないですね。

でもこちらの姿は秋と違いませんね。

ルリシジミは夏型の登場です。

メスは翅のふちの黒い部分がずいぶん広くなりました。

オスはあまり違いませんが春よりひと回り大形ですね。



にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ(文字をクリック)



[https://outdoor.blogmura.com/sanctuary/ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ(文字をクリック)