オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2007年 11月 21日

晩秋のチョウ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

寒くなりました。

今朝は車を動かし始めるのにずいぶん時間がかかってしまいました。

フロントガラスの氷がすごかったです。

この寒さで日中活動するチョウもずいぶん減ってきました。

日曜に見かけたチョウ3種です。

場所によっては成虫越冬もするヒメアカタテハですが、関東地方ではできません。

それにこのチョウはもうボロボロです。

鳥に羽をくわえられたかな?

舞い落ちる枯葉を自分のテリトリーを犯す敵と見て、何度もスクランブルをかけていました。

ヤマトシジミは残り少ないアメリカセンダングサの蜜を求めていました。

モンシロチョウは陽の光が透けて、なんだか羽が薄くなったよう・・・・

これらのチョウは姿を変えて冬を乗り越え、来春また命の輝きを見せてくれることでしょう。