オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 2月 20日

春の気配

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

関東地方は暖かい週末でしたね。日曜日には幾つか春の気配を見つけました。ひとつは「揚げ雲雀」。高い空からヒバリのさえずりが聞こえてきました。まださえずり始めらしく長くは続きません。今我が家の前には大きな造成地が草地になっていて、このままならば多くのヒバリが繁殖しそうです。
放水路の南面の土手では[モンキチョウ]を見つけました。羽化したてのオスばかり5つです。飛翔に力強さはなく、少し飛んでは止まって体を倒し、閉じた羽を太陽に向かって直角に(光を最大面積で受けようと)向けます。オオイヌノフグリの花を見つけると口を伸ばし吸蜜です。このオスたちはメスが羽化してくるまで生き延びることができるでしょうか。
ウメやサンシュの花もほころび始めました。(Ku.Ma.)