オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2007年 1月 22日

日本産最後のトキ、キンちゃん

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

2003年10月に亡くなった、日本産最後のトキ、キンちゃんの剥製が展示されています。

佐渡市のトキの森公園展示場です。骨格も標本となっています。

キンちゃんはメスで36歳という長命でした。

ちょっと黒っぽくなっているのはオスの「ミドリ」。繁殖期の着色が残っています。

やはり日本産のトキで、1995年に推定21歳で死亡しました。

卵は中国産「フォンフォン」の生んだものです。大き目の鶏卵くらいの大きさです。

週末佐渡に行ってきました。街中に雪はありませんでしたが、加茂湖越しに見た大佐渡山地は真っ白。

空も鉛色の「日本海の冬」でした。