オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 7月 8日

小さなハナカミキリ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

山の上にも夏の花が咲き始めました。

ガマズミやノイバラの花にハナカミキリが来ていました。

カラカネハナカミキリ。

金属光沢をもつカミキリムシです。

ヒナルリハナカミキリ。

普通に見られるカミキリですが、ハムシにそっくりですね。

ナガバヒメハナカミキリ。

いわゆるピドニア。Pidonia属のハナカミキリで分類が難しい仲間です。

これはカミキリじゃなくってアシナガコガネ。

体に光沢のある鱗片を持っていますが、よくはげるんです。

佐渡島標高700メートル付近の虫たちでした。