オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 11月 24日

富士山のニホンジカ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

先日、富士北麓の「環境省生物多様性センター」というところに行ってきました。

中には日本の生物多様性に関する展示や、外来生物に関するコーナーなどがあります。

スバルラインの入り口そばにあるのですが、ここまで来ると富士山が大きくて入りきりません。

もう紅葉の時期は過ぎ、カラマツもすっかり葉を落としてしまっています。

ヒノキの若い植林地で、ニホンジカのオスばかり6頭ほどの群れがいました。

見通しが悪くて全部は撮れませんでしたが、立派な若オスたちと言う感じです。

こんなオスばかりの群れが出来ることもあるんですね。

今度哺乳類のS川先生に聞いてみなくては。