オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2011年 11月 28日

学校で見かけるガ(2)~シロシタケンモン

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

学校の横には神社があり、その敷地の周囲は真っ白のブロックで組まれた壁で
覆われています。秋も深くなり、なにか生き物はいないかと歩いていると見事に
白い壁に同化したガを発見しました

この種はシロシタケンモンというヤガ科のガでした。特徴は白一色の地色に肩の
辺りにオレンジの模様があること、前翅に見える「ケンモン」でしょうか

ケンモンガの名前は前翅の縁にある模様が「剣紋」(剣のような模様)に見える
ことに由来するとか。この種はあまり「剣紋」っぽくないですが、確かに図鑑を
見ているとシロケンモンやオオケンモンの模様には立派な「剣」があります

和名は由来を知ると「なるほど!」と思えるものから、「ん~、微妙」といった
ものまで様々ですが、考案者の観察力と想像力に感心することが多いですね
センスのない私にはできない分野の仕事です         (吉)

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp/